夢のホームシアター5(プロジェクターをつないでみる)

プロジェクターは部屋の構造上、天井から吊るすこともできないし、スクリーンは低めにする予定なので、壁に専用棚をつけると中途半端な高さ(1.6mぐらい)になりそうなので、安いメタルラックに置くことに。けど、ちょっと揺れるとすぐに倒れてしまいそうなので、ホームセンターで止め具と石膏ボード用のねじを買って壁に「一応」固定して一安心。プロジェクターを箱から出して、設置する。

まだスクリーンを付けてないけど、初期不良なんかがないか確認の意味も含めて、試しに点けてみると、壁いっぱいに映像が現れてちょっと感動。。はやく観たい。。と、我慢できずに、「ダークナイト」の予告を見てみる。PS3のディスプレイ設定が1080iのままなので、1080pに変更、壁で写りは良くないものの、印象はテレビよりいい。。やっぱり小さい画面で高精彩の組み合わせが良くないのかな??スクリーンで早く見たい!

一息ついて、テレビに切り替えると、あれ?まったく映らない。。。そっか、1080iに戻さなきゃいけないのか。。しかし、これじゃ、テレビとプロジェクタを切り替えるたびに1080pと1080iを手動で切り替えなきゃならない。。専用BDプレイヤーだとその辺を自動で調整してくれるのかな?それともテレビを1080p対応にした方がいいのかな。。何かうまい方法はないかなあ。。といつもの悩みモード。。

この記事へのコメント

2008年12月21日 15:23
はじめまして
テーマ検索「ホームシアター」から辿りました。

着々と理想の環境を整えつつあるようですね。
ある意味こういう時期も楽しい時ですよね。

私も発展途上ですが少しずつ夢に向かってます。
ただマンションなので大音響はできないのが残念なところです。

以後色々参考にさせてください。
2008年12月22日 12:49
はじめまして。

色々そろえている時期はとても楽しい時期ですよね。今は一通りそろえ、後は部屋の工事を待つばかり、の状態です。

マニアックなことも分かりませんし、部屋も機械も理想的なものではありませんが、素人が素人なりに作ったホームシアターとして、参考になればとてもうれしいです。

この記事へのトラックバック