(BD/ブルーレイ)シザーハンズ

僕の宝物の映画の一つで、ティム・バートンが大好きになるきっかけとなった「シザーハンズ」。ブルーレイが出だした初期のころから発売されていたけど、画像の評判が微妙で、買うのをためらっていた。値段も安くなってきたし、久々にどうしても「シザーハンズ」を観たい気分だったので購入。

まず冒頭のシーンの画質がひどい。。映画館で観た時もそうだったのか、マスターがそうなのかは分からないけど、最初と最後は大事なシーンなだけに、残念。それ以外は、むらはあるような気はするものの、まずまずだし、4.0chではあるものの音響的にもそれほど悪くないので、余計に目立ってしまう。せっかく泣きたかったのに、泣けなかったじゃん。。

古い作品だし、ジョニー・デップとはいえ他の作品ほどメジャーでもないから難しいかもしれないけど、高画質版が出てほしいなあ。イマイチって評判を信用するべきだった。。

〔仕様〕
・映像:1080/24p(ビスタ)
・音声1:DTS HD Master Audio 4.0ch/英語(けど、なぜ4.0ch。。??)
・音声2:DTS 5.1ch/日本語
・字幕:日本語、英語

〔印象〕
・画質:シーンによってかなり悪い~普通くらい
・音質:普通

シザーハンズ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-12-21

ユーザレビュー:
迷った挙句購入全体の ...
何度見てもいいですね ...
FOXはなんでdts ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック