テーマ:シルベスター・スタローン

BDプレイヤーとしてのPS3:その2(「ロッキー」を観る)

20年以上前、僕がはじめて映画で感動し、映画が大好きになるきっかけを作ってくれたのがスタローンの「ロッキー」。そして、その後の長いトンネルを抜けて再び感慨深い感動をくれた、最終作「ロッキー・ザ・ファイナル」。そのBDセットが届く。 「ロッキー」初体験はテレビで、その後、台詞も覚えてしまうほどビデオを何度も観てきたけど、それもすべて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

還暦ランボー

予告がすごく気合が入っていて面白そうだったのと、「ロッキー」の最終話が予想以上に良くて、またスタローンを素直に応援したくなっていたので、「ランボー」も見に行きました。 が、こちらはちょっと平凡な出来でした。自分とよく似た若い仲間たちとの関係や、「悩み」から吹っ切れた感じなど、やりたいことはとてもよく分かるものの、そのきっかけとなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキー復活

「ロッキー・ザ・ファイナル」を観ました。予想以上に良くできていて、どうでもよくなっていたスタローンをもう一度応援したくなりました。 内容や展開自体はロッキーシリーズのそれと大きく外れるものではないですが、名作「ロッキー”1”」の何が良かったのか、何が受け入れられたのかをじっくりと分析して、その時点に極めて近いかたちでキャラクター達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッキー、ロッキー、ロッキー

ロッキー・ザ・ファイナルが公開されたようですね。全作見てる人にとってはまったく同じパターンの繰り返しっぽいし、初めて見る人にとっては古いスポコン映画にしか見えなさそうだし、きっとあまり見たいと思う人はいないだろうと思ってたのですが、最近のCM爆弾で、若い頃聞きまくった馴染みの音楽をテレビで繰り返し聞かされるうちに、ロッキーの続編ができる…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

還暦ロッキー

知らないうちに「ロッキー」の新作がアメリカで公開されていました。原題は「ROCKY BALBOA」。ロッキーのフルネームです。気合を感じるタイトルではあります。 とはいえ、「ロッキー」と「ランボー」(続編撮影中?)は、スタローン最後の悪あがきにしか見えません。彼なりに一生懸命頑張ってるんでしょうし、「ロッキー」の第1作は僕に映画の…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

スタローン引退。。

「ランボー4」でスタローンが俳優業から引退する、なんて噂が流れてますが、きっと「ランボー4」を売るためのネタなんでしょうね。配給権をめぐって法廷闘争が起こってるとか、色々話題を振りまいたり、頑張ってますが、結局それほどヒットはしないような気がします。 これからは監督としてやっていくと言ってるようですが、実際、監督としても俳優として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

還暦ランボー

なんと「ランボー4」が作られるとか・・公開は再来年、20年ぶりの続編だそうです。何をやっても受け入れられなくなっていたスタローンですが、ついに完全にぶっ壊れましたね。「ロッキー」で映画を好きになるきっかけを作ってくれたスタローンは好きな俳優の一人なのですが、さすがに還暦ランボーには違和感がありますね。。 展開は、誰かを救出しに単身…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

イタリアの種馬

「ロッキー(感想)」は、僕が映画を好きになるきっかけを作ってくれた映画で、やっぱり努力もせずに社会の隅っこでくすぶっている男がでっかくなる話です。主人公のロッキーだけでなく、友人も町の人間も、町全体さえも、全くさえない状態です。 そんな彼が、ひょんなことから世界チャンピオンと対戦することになり、くすぶっていた町が活気付いていいくの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more