ヘアスプレー

何かと評判がいい「ヘアスプレー」を観てきました。ミュージカルは、楽しさや笑いの演出にはよく合うので、嫌いではないですが、最近は唯一ティム・バートンだけがミュージカルをうまく使って映画を作っていた感じでしたので、他の人の楽しい作品が増えてくるのはいいことです。

さて、「ヘアスプレー」。まだまだ人種差別が根強く残る時代を上手に使って話を作っているし、トラボルタやミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケンなどの大御所達が、揃いも揃って変な役で登場したりして、楽しい映画にはなっています。

ただ、内容は別にして、最初から最後まで同じようなテンポの曲がずっとなり続けるので、個人的には途中からお腹いっぱいになってしまいました。もう少しメリハリがあればよかったのに、というのが印象です。

次のミュージカルは「スウィーニートッド」。とても合いそうもないミュージカルとホラーをバートンがどう組み立てるのか、楽しみです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ダンス 振り付け 動画で作成

    Excerpt: ダンスの振り付けを動画でします。 ビデオ動画の振り付けの順番をかえて 振り付けシシュミレーション Weblog: こだわりショップ OIP racked: 2007-11-10 00:37