夢のホームシアター3(HDMIケーブル)

BD/DVDプレイヤー(PS3)とAVアンプ(TX-SA606X)とテレビ(1年ちょっと前ぐらいの日立の37型Wooo。安さに負けてかったものの映像がもう一つ気に入らない。3年前に買ったパイオニアの42型ピュアビジョンの方がよっぽどいい)をつなぐHDMIがこれまたよく分からない。。

デジタルなんだからどれも同じだとか、○○円以上のものならいいとか、色々理屈を並べた高い製品でもひどいのがあるとか、2m以上は買っちゃだめとか、色々なところに色々書いてあって、どうすればいいんだって感じ。。

とりあえず、どこかで読んだ「規格試験に合格して認証を受けている」と明記してあり、「Hispeed、Deepcolor対応」で、「カテゴリー2」であれば、まあ大丈夫、というのを信じて、駄目なら買いなおせばいいや、と思える安さで、できるだけ短い物を購入。

これ
↓↓↓

☆フルハイビジョン☆ハイスピード対応!フルハイビジョン☆ハイスピード対応!HDMIケーブル 1m
AVコードのF-Factory
HDMI規格認証済ver.1.3aカテゴリー2対応ハイスピードHDMIケーブル 1m■安心の3重シー


楽天市場 by ウェブリブログ


もともと持っていたDVDレコーダーとはプレーヤーの能力も違いそうだし、ケーブルの影響の特定なんて不可能だろうけど、PS3のメニュー画面はとてもきれいだし、なんか平べったい感じのDVD映像はどうもPS3の能力っぽい気がするので、とりあえず問題はないと判断。

(↓初めてPS3でDVDを見た時の感想)
http://paradiso.at.webry.info/200810/article_2.html

ま、PS3とアンプとテレビの間はこれでいいとして、プロジェクターはアンプと真反対に置こうと思ってるので、長いケーブルが別に必要になる。。長尺ケーブルで安いのはあまり売ってないし、長いとロスもあるだろうしそれなりの物がいるんだろうな、となかなか判断がつかなずにいたんだけど、たまたま店じまいセールをやってた近所の電気屋に寄ってみたら、SONYのDLC-HD7HF(10m)が半額で売ってたので、あまり調べてなかったけど買ってみることに。これはプロジェクターを設置してからのお楽しみ。。

それにしても、HDMIケーブル。。音声と映像を1本で送れちゃうのはいいけど、それぞれが影響しあってるみたいで、完成度はどうも、という感じらしい。映像を犠牲にすると、音質が格段に良くなるとか、逆もあるとか、実際最近の高級BDプレイヤーなんかは、音声用と映像用とそれぞれ別のHDMI出力があるのも出てるようで、まんざら嘘でもない感じ。。困ったもんです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック