テーマ:ホームシアター

お手軽サラウンドスピーカー(TH-BC2)その2

「宇宙人ポール」をテレビとTH-BC2で見ていて、やけに台詞(センタースピーカー)の音声レベルの違いが大きいことに気づく。 主人公の二人が近づいてきたり(アップ)、遠ざかったり(引き)するシーンで、声の大きさが違いすぎて、ボリュームを下げることが2回ほどあった。さげてしまうと、今度は普通のシーンで全体の音が小さくなるのですぐに戻す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手軽サラウンドスピーカー(TH-BC2)

お古のiPhone3Gをもっとお古で邪魔になってきたミニコンポの替わりにしたいと思い、色々iPod対応スピーカーを探していたところ、テレビの下に納まって、テレビの2chサラウンドスピーカーにもなる良さげなビクターTH-BCシリーズを見つけた。安くなるのを待ってたけど、なかなかならないのでポイントがたまったタイミングで購入。 iPo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVDプレイヤーとしてのBDP-LX91(「エクスペンダブルズ」を観る)

久々のDVD視聴は、公開時ちょっと観たかったのに知らないうちに終わっていたスタローンの「エクスペンダブルズ」。セルではブルーレイもあるのに、レンタルではなぜかDVDしかない。しかたないので、DVDを借りてみる。 音を犠牲にしたくないので、アンプ経由でテレビで観るのはやめて、プロジェクター。(ケーブルをつなぎかえればいいんだけど。。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お手頃ブルーレイ・プレーヤー(ソニー BDP-S370)

2年ほど前、DVDレコーダーが壊れたときに(東芝製。起動は遅いは、使いづらいは、1年ちょっとで壊れるは、おまけにDynabookのACアダプタは高周波音がうるさいは、電話サポートの感じは悪いは。。。で、たとえ評判が良くても東芝製は2度と買う気が起こらない)BDレコーダーの買い替えを迷ったもののBD対応というだけでやたらと高かったので、D…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクリーンサイズと音のバランス(TA-DA5500ESのデジタルシネマサウンド)

AVアンプをTA-DA5500ESに替えて、音はかなり良くなったもののどうしても違和感を拭えないのが、TA-DA5500ESのウリとも言うべきHDデジタルシネマサウンド(HD-D.C.S.)。といっても効果音や音楽の凄さはすばらしく、文句のつけようがない。気になって仕方ないのが台詞の音。。 確かに映画館のそれと言われれば、その通り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アニメの画質モード(DLA-HD350)

実写映画ではとても素人設定では簡単に出せないいい風合いを出してくれるDLA-HD350のシネマ1モード。けど、「崖の上のポニョ」、「パプリカ」を観てきて、どうもアニメにはイマイチ合わないような気がしてきていたので、ちょっと画質をいじりながら「サマーウォーズ」を観てみる。 「ウォーリー」では全く違和感がなかったので、OZ内のCGシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HDMIケーブルの干渉(BDP-LX91のPURE AUDIOモードの威力)

そもそも、デジタル信号は「1」か「0」の集合なんだから、デジタル信号を読み取れなければ、ノイズになったり、音や映像が飛んだりするだけで、画質や音質の劣化があるなんて思ってもみなかった。けど、そんな信号の欠落を、再生機が適当に補正して、原信号と違った形で復元するために、原音と違った音や映像になる(劣化する)んだっていう話をどこかで読んでか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・夢のホームシアター2(AVアンプ・TA-DA5500ESを買う)

サンタの許可がおりて、届いたAVアンプ、TA-DA5500ES。 配線をし直すついでに、スピーカーケーブルもリアスピーカーを付けた時に余ったちょっと太めのやつをフロントとセンターに付け替えて、アンプを交換。パーツは先代のTX-SA606に比べ立派(あたりまえか。。)付け線もしやすい。ラックにもぴったり(ぎりぎり)収まり、同じ真っ黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・夢のホームシアター(画面と音のバランス)

一旦は十分だと思った我が家のホームシアター。だけど、しばらくすると、音響的に何というか、でかい音は出てとりあえずサラウンドにはなっているもののいまいちグッとこないなあと段々不満がたまってくる。 最初から不満だったセンタースピーカーからの音声は、古いスピーカーのせいかと替えてみたもののあまりかわらず、自動設定から少しレベルを上げてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BDプレイヤーとしてのBDP-LX91(「ダークナイト」を観る)

購入前、色々な記事でBDP-LX91の音声、画質がすばらしいというのを読んで、どうしても欲しいなんて思いながらも、自分にその違いが分からなかったらどうしようなんてちょっと不安だったりもした。その前に使っていたPS3は、音声は別にして、画質的にはほぼ不満はなかったし。(唯一「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」だけが評判ほどの綺麗さを感じな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVDプレイヤーとしてのBDP-LX91(「ALWAYS三丁目の夕日」を観る)

ネットでは評判の悪い(といっても、同じ人が書いていることが多い気がするけど)BDP-LX91(パイオニア)のDVDアップコンバータ機能。 個人的には、PS3との比較を実際にしてみて(DVD「ジュラシックパーク3」)、ネットで言われるような出来の悪さは全く感じず、画面全体を見たときの立体感という点で、BDP-LX91の方がいいと感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター(まとめ)

昔からの夢だった、うちで映画を観る(または映画館をうちにする?)ということ。そんなささやかな夢が、HDという画質が家庭で楽しめる時代になって現実的になり、それを現実化するために、素人ながら半年ぐらい色々やってきて、一応満足できる環境になったので、まとめてみる。マニアや専門家ではないので、そういう人から見れば、稚拙なものかもしれないけど、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感動の高画質(BDP-LX91)

残像が気になって、色々な映画の気になったシーンをもう一度観直して、色々いじくっている最中に、BDP-LX91の設定ミスに気付いた。。それもかなり大きな。 BDP-LX91にはそれぞれに音声と映像を割り当てられるようになっているHDMI出力が2系統(通常MAINを音声、SUBを映像)あって、高画質設定をするためには映像側を「HDMI…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(BD/ブルーレイ)鉄コン筋クリート(UK版)

前から気になっていた「鉄コン筋クリート」。 国内版はないけど、イギリス版のBDが某オークションで出ていたので、買ってみることに。調べてみるとイギリスのamazonでも買えるらしい。それも送料を入れても格安で。日本語字幕があるのは限られているとはいえ、日本版を買うのがバカバカしくなるような値段。。画質に差があるのならまだしも、そうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロジェクターの残像

ホームシアターにしてから、うちで映画を観るのが楽しくて仕方がない。映像も音響も僕のレベルでは大満足。 。。なんだけど、どうしても気になって仕方がないことがひとつだけある。一定以上の動きのあるシーンで、残像と言うかちらつきと言うか、映像のぶれが起こる。ぼやけると言うのでもなく、液晶のようにべたーっと残るような残像でもなく、前のコマが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BDプレイヤーとしてのPS3(プレステ3):その4

bdp-lx91にして、音が格段(というかケタ違い)に良くなったけど、よく考えると同じPCM出力で比較しているわけではないので、lx91の性能なのか、アンプ(ONKYO TX-SA606)の効果なのかは分からない??。。とは思っても、もうPS3は外しちゃったので確認のしようもない。。 ま、ここまで迫力のある音はPS3では感じること…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DVDプレイヤーとしてのPS3(プレステ3):その2(BDP-LX91と比較する)

DVDのアップコンバータ(アプコン)はPS3が1番、なんて言うのをネットでは良く見かけるけど、どうも個人的にはピンとこずにいた。 一方、パイオニアの旗艦BDプレイヤーBDP-LX91のDVDアプコンはPS3以下、なんてこれまたよくネットで見かける。 発売当初から気になって仕方なかったこのBDP-LX91、25万ぐらいまで下がるの…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター7(7.1chにしてみる)

リアスピーカと視聴位置の距離が近すぎるせいか、後ろからの音がどうにもわざとらしく聞こえてしまうことがあるので、あまりよく考えずに7.1chにしてみる。ONKYOのD-308Mを購入。今まで使っていたスピーカを横に置きなおし、リアにD-308Mを設置。 スムーズに音が回るかなーなんて期待しつつ、見始めると音が横からしか聞こえてこない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カタログ値の魔法(コントラストや解像度など)

今回ホームシアターを組むために、素人ながら色々なサイトで調べてみて、思ったこと。 プロジェクタを探し始めたとき一番気になった数値は「コントラスト」。最初は、コントラスト値が高い=コントラストの高い絵を表現できると思っていて、高い数値で安い価格のものを単純に探していたんだけど、それは数字のマジックで、一枚の絵で表現できるコントラスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター7(映画を観る)

年末に買ったブルーレイ(BD)ディスク、「ロッキー・ザ・ファイナル」と「ダークナイト」を観る。 「ロッキー・ザ・ファイナル」は、見直してみると、映画館で観たときほどの感慨深さは薄れ、今までのワンパターンぶりも目立ってしまったものの、1作目の良さを求めて一生懸命作った感じがいい感じ。燃え尽きたロッキーがエイドリアンの元に旅立つ(と解…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター6(スクリーンを設置する)

地元の工務店に、スクリーンを吊るす梁を設置する工事と、スクリーンの設置をしてもらう。梁の設置と壁紙の張替え、光の差込防止のカーテンボックスの取り付けで、1日半の工事。 工事の前にどかしたTVボードとフロントスピーカを元に戻し、スクリーン(シアターハウスWCB1992GM)を下ろしてみる。スルスル(最初と最後はガガガ笑)。。。左右ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BDプレイヤーとしてのプレステ3(PS3):その3

BDビデオの音声は大抵ドルビーTrueHDかDTS-HDだと思うけど、PS3はそれぞれに対応しているものの、本体そのものでデコードして出力してるので、「オーディオ設定」(だったかな?)で「linearPCM」に設定して、アンプなどに渡してあげなければいけない。 PS3の音声出力設定には「linearPCM」と「ビットストリーム」が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター5(プロジェクターをつないでみる)

プロジェクターは部屋の構造上、天井から吊るすこともできないし、スクリーンは低めにする予定なので、壁に専用棚をつけると中途半端な高さ(1.6mぐらい)になりそうなので、安いメタルラックに置くことに。けど、ちょっと揺れるとすぐに倒れてしまいそうなので、ホームセンターで止め具と石膏ボード用のねじを買って壁に「一応」固定して一安心。プロジェクタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BDプレイヤーとしてのプレステ3(PS3)

初めてのBDビデオが届く。今年一番のお気に入り「ダークナイト」。過去のバットマンシリーズ同様、この作品も結局日本ではあまり受け入れられなかったみたいだけど、個人的には「バットマン・リターンズ」以来の傑作で、ティム・バートンのセンスとダニー・エルフマンのテーマ曲の呪縛から初めて解かれた「バットマン」だと思う。 さて、せっかくホームシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター4(HDMIセレクターを買う)

さて、プロジェクターとテレビを切り分けるためには、AVアンプもPS3もHDMIの出力が1つしかないので、ケーブルの切り替え機(セレクター)が必要。 アンプを買うときに探したんだけど、HDMI出力が複数あるのはまだ少ないし、あっても高いものばかりでとても買えない。。手で差し替えようかと思ったこともあったけど、やっぱり面倒だな。。と思…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター3(HDMIケーブル)

BD/DVDプレイヤー(PS3)とAVアンプ(TX-SA606X)とテレビ(1年ちょっと前ぐらいの日立の37型Wooo。安さに負けてかったものの映像がもう一つ気に入らない。3年前に買ったパイオニアの42型ピュアビジョンの方がよっぽどいい)をつなぐHDMIがこれまたよく分からない。。 デジタルなんだからどれも同じだとか、○○円以上の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター2(AVアンプを買う)

ホームシアターを作るために、プロジェクターとスクリーン以外で、ちょこちょことそろえてきたスピーカーやAVボード、AVアンプ、プレーヤー。 AVアンプはONKYOのTX-SA606X(S)を購入。同じお手ごろ価格帯にはYAMAHAとDENONがあったけど、7、8年前初めて買ったYAMAHAの人工的に細工されすぎた感じの音(もともと人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のホームシアター1(プロジェクターとスクリーンを買う)

映画が大好きで、いつかは自分の部屋を映画館にしたい(逆もいいな)、なんて昔から思っていたささやかな夢がとりあえず実現しそう。 去年ぐらいから、費用と機能の折り合いをつけるために悩んで来たけど、ホームシアターの肝になりそうなプロジェクターとしてビクターのDLA-HD100を狙い、安くなるのを待っていたら、新シリーズ(DLA-HD35…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレステ3(PS3)で映画を見るということ2

嫁の友達が子供と遊んでくれていたので、もう一回プレステ3(PS3)で映画を観てみることに。今度は多少のファンの音なら気にならないように音量を大きめに。そして、PS3君に少しでも気持ちよく再生してもらうために、TVボードの前面扉を開けて。 映画は「マーダー・ライド・ショー2 デビルズ・リジェクト」(。。また。。) 1作目と違い、ソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレステ3(PS3)で映画を見るということ

はじめてPS3で、映画をしっかり観てみる。 初の視聴映画は「マーダー・ライド・ショー」(。。映画としては、あまりしっかりしてない。。??) 早朝だったため、家族を起こさないように、音量は低め。。。(そんな映画を早朝に。。) はじめて観る映画だったので、前のプレーヤーとの比較もできないし、それほど画質については気にならない。そも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more